log.31

インターネット死体蹴り

老化

すべての希望のえにしだ

手折られて束ねられ

肉体を簀巻きにする環境倫理

共同体からの隔絶は根深く

僕の説教にちからはなく

こぶしに血が滲むまで叩くのか

夜ごと問われるおきての門を

夜ごと供えられるえにしだの檸檬色の花束を

どう猛な香辛料を含んだ、攻撃的な酸素の群れが

血気盛んな辛味の申し子たちが

世間体積の膨満として囲繞し

僕の血を流れるわずかな鉄はおびえて酸化した

関節は錆びに錆びた、指先からくるぶしに至るまで